今回は、ICHIRYU「一流」ディレクターの、古川 大地さんをお招きして、新たなプロジェクト、ICHIRYU「一流」の魅力について、お話しを伺いました。

ICHIRYU「一流」とは何ですか?

元々、人をピックアップして紹介するという「XROSS」のコンテンツだったんです。

今回、プロデューサーのアッキーが、数年前に全国展開したにも関わらず、大失敗したビジネスモデルと、XROSSの「一流」のコンテンツを掛け合わせて、新たなプロジェクトとして、2021年12月4日、プレリリースしました。

それが、ICHIRYU「一流」です。

例えば、あなたは、一流の人です!
とか、あなたのお店は、一流です!
とか言われたら、誰でも嬉しいじゃないですか 笑

取材されて、ティーアップされた形で紹介をしてもらえたら嬉しいに決まってますよね。

・あなた、一流の弁護士です。
・あなた、一流のファイナンシャルプランナーです。
・あなた、一流のコンサルタントです。

嬉しいしかありませんよね。

ICHIRYU「一流」って、一言で言えば何ですか?

WEBメディアという位置付けになります。

TV、ラジオ、雑誌といったイメージで、地域のメディアとして、その人のブランディングに貢献することが、最大の目的です。

ICHIRYU「一流」に掲載される=メディアに取り上げられるというイメージです。

それも、

一流の人
一流のサービス
一流の店

って、無料で紹介するWEBメディアになります。

ICHIRYU「一流」って、どういった人が載るんですか?

例えば、プロデューサーのアッキーの知り合いの話しなんですが、立喰酒場 金獅子(大阪市 淀川区 西中島南方)さんというお店のオーナーさんのお話しなんですが、本当にすごいなぁーって思いまして...

話を聞くところ、この金獅子のオーナーの内山さん、大学時代に映画監督を目指していたそうなんですが、ある日、車にはねらて、なんと左半身が不随になったそうなんです。。。

普通、この時点で「なんで俺なんだ...」と嘆く人がほとんどだと思います。

でも、ポジティブな内山さんは、毎日毎日、リハビリに励んだそうです。

そうして、1年が経った頃、主治医からこう言われたそうです。

内山さん、残念ですが「事故当時より悪くなってます」

えっ...

 

えっ...

毎日毎日リハビリして1年、その結果が、悪くなってるって...

普通なら、こう思うでしょう。

「もう、一生寝たきりの生活かぁ...」

「いい加減にしてくれ...」

「死にたい...」

ですが、なんと、内山さん、こう思ったそうです。

そうか!「リハビリが足りなかったんや〜、もっとリハビリすれば良くなるかも〜!」

はぁッ???

超、ポジティブです!笑;

そして、内山さんが選んだ行動とは?

一人で、富士山に登る!

と言う過酷なリハビリです。笑;

左半身不随の人がです。。。

そして、翌日、家族に、今からリハビリで富士山に登ってくるわぁ!

と言ったまま、たった一人で、富士山登頂を目指して出かけたそうです(弟さんより)

そして、見事、富士山登頂を成し遂げたそうです。

ヤバくないですか?

でも、内山さんは、まだ足りない。。。

何が?

リハビリがぁ。。。

下山したその足で、近くの自転車さんでチャリを購入し、そこから、リハビリ第二弾のチャリの旅が始まったそうです。

富士山から、次は四国目指して一直線!笑;

ここまできたら、ストイック?変人ですよね!

そして、またまた、偉業とも言える、四国一周を成しとげるんですが...

大阪に帰る途中で奇跡が起こったそうです!

なんと、立ちこぎができるようになっていたそうです。

凄い、凄い!、内山さんすごーい!がんばれー♫

そして、今では、大繁盛の立ち飲み居酒屋「金獅子」のオーナーさんとして、関西で3店舗(西中島南方本店・本町店・心斎橋パルコ店)経営されています。それも、たった数年で大繁盛店のオーナーです。

でも、わかりますよね、これだけポジティブな人ですから。。。

こんな人は、何をやっても成功するんですよねー!

まさに、ICHIRYU「一流」認定です♫

この話は、アッキーが、内山さんから直接話しを聞いた約5年後、関西テレビの「よ~いドン! 」という番組の「となりの人間国宝さん」に出演オファーがあり、メディアを通じて、沢山の方に感動と勇気を与えたそうです。

立喰酒場 金獅子
https://www.instagram.com/tachigui_sakaba_kinjishi/?hl=ja

ちょっと、極端な例ですが、そういった地域の一流の人や、一流のサービス、地域の名店などをピックアップしていきたいと思っています。

どんな感じで取材するんですか?

お会いしてインタビューして、インタビュー中に撮影をします。

なので、服装などは、バシって決めてきてください♫

あとは、文字に起こして、撮影した画像と一緒に、各都道府県のICHIRYU「一流」に掲載されます。

掲載されると、どんなメリットがありますか?

ご本人が一流と自分で言っているのではなく、あなたは一流と推薦されて掲載されていますので、掲載される方のブランディングになります。

LINEの3者グループなどで、初めましてという場合に、ご挨拶として、掲載ページのURLを投稿すればブランディングになりますし、SNSなどでも、配信して貰えば、さらに効果も上がります。

ただし、掲載されるには、推薦が必要になります。

現在は、ICHIRYU「一流」に掲載された人からの推薦でも、取材はさせていただますが、審査がございます。

どんな人が、ICHIRYU「一流」プロジェクトに関わってるんですか?

関西の四大交流会と言われる、運営者で始めたプロジェクトです。

  • ビジネス交流会「ジモラバ」
  • 風の時代のサードプレイス「XROSS」
  • コミュニティーの質を追求する「BPO」
  • 交流会「Campus」

4つのコミュニティーの代表がICHIRYU「一流」のプロジェクトに関わっています。

そして、おかげさまで、ICHIRYU「一流」の考え方に共感していただける仲間も増えてきています。

最後に伝えたいことありますか?

風の時代の最後のプロジェクトとなった、WEBメディア ICHIRYU「一流」、2021年12月4日にプレリリースとなりました。地域経済の活性化を図る活動、社会教育の推進を図る活動を軸に、地域社会に貢献できるWEBメディアとして、全国に感謝を提供してまいります。是非、ご協力頂ければ幸いです。